誕生花TOP 4月の誕生花, 花の名前:さ行 > 4月20日の誕生花は「シバザクラ」

4月20日の誕生花は「シバザクラ」

スポンサードリンク

花言葉は「合意」

シバザクラ


この時期、
庭園などで見られるピンクや白のカーペットと言えば・・・


長井秀和さんも、きっと断言してくれるでしょう、

この花に「間違いない」。


ハナシノブ科。多年草。

原産地は、北アメリカ東部。

日本への渡来時期は・・・

いろいろ調べたのですが、力及ばず、明らかにできませんでした。(追跡調査にはげみます!)


草丈は、せいぜい10~15センチほど。

生え方(地面を覆う「ほふく性」)と、葉の雰囲気(細長く、先がとがっておりチクチクする)が、芝によく似ていて、花がサクラに似ていることから「シバザクラ」となりました。


花期は、3~5月ごろ。5弁花の直径は、1.5センチほどです。

花色は、ピンクの濃淡のほか、白やラベンダー色、青や複色の品種も出てきました。


寒さや暑さ、乾燥にも強く、土質も選ばないため、グランドカバーに幅広く使われています。

また、病害虫の発生もほとんどないようで、

公共緑化から一般家庭まで(ゆりかごから○場まで~・・・)、広く普及しています。

根が張るために、土壌の流出を防いでくれる効果も長所のひとつ。

栽培も簡単で、挿し芽で増やすことができ、ちょっと植えれば年々増えてくれます。


一面に咲かせると、それは見事な風景に。

色をうまく組み合わせて、模様を作り出すなど、観光名所として整備した群生地も各地に増えているようですね。


関連サイト「花言葉事典」に、関東近県限定ではありますが、「シバザクラ」の名所情報をこちらのページに掲載していますので、ご覧下さいね。


「合意」という花言葉は、「せーの!」と、一夜にして美しいじゅうたんを作り上げるような、この花の心意気を、表していると言えましょうか。


この花の「みどころ」&「開運ポイント」

各色を取り合わせて、模様を作ってもいいですね。観光群生地のように大規模でなくても、じゅうぶん楽しめそうです。

小さな力が集まれば、
どでかいことも成し遂げられる・・・

「なんだかうまくいかないなぁ」とモヤモヤしている心に、慰めと勇気を与えてくれる姿です。

スポンサードリンク
リンクフリー このページへのリンクは以下のタグを貼り付けて下さい。
<a href="http://www.366flower.net/2006/04/post_105.html" target="_blank">誕生花の辞典:4月20日の誕生花は「シバザクラ」</a>
このサイトのデータ(画像・文章)の引用・転載につきましては、必ず「お問い合わせ」をご参照下さい。非営利使用であっても、出典元表示なし・リンク設置なしの引用・転載は、堅くお断りいたします。転載する場合はせめて「引用元」を表示し、当サイトへのリンクを張っていたければ幸いです。

日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日の贈り物

 
誕生花サイトマップ
366日・誕生花の辞典