毎日の誕生花に、花言葉を添えて花のうんちくとともに紹介する図鑑サイト
誕生花TOP 7月の誕生花, 花の名前:な行 > 7月15日の誕生花は「ネムノキ」


7月15日の誕生花は「ネムノキ」

花言葉は「歓喜」

ネムノキ


《ネムノキ 漢字で書くと?》

漢字では「合歓木」と書きます。

ぼーっと光を発しているような、
独特の花は、とても繊細な感じ。

グラスファイバーの繊維っぽい!?


《ネムノキ 英名》

英名はズバリ、
「Silk Flower(絹の花)」
「Silk Tree(絹の木)」。


《ネムノキの基本情報》

マメ科。落葉小高木。

東北地方以南から、四国・九州に分布し、イランなど、南アジアでも見られます。

万葉集にも採り上げられている花。


樹高は、6~10メートルほど。

花期は、6~8月にかけて。

10~20個の花が集まっていて、刷毛の様に見えるのは、おしべです。

根元は白っぽいですが、先端は淡い赤紫色。微妙なグラデーションがなんともいえない美しさ。

夕方開花し、翌朝にはしぼみます。


樹皮や葉を乾燥させたものは、漢方の生薬として、利尿、強壮、鎮痛、打ち身や腰痛、関節痛、腫れ物、水虫、精神安定などに処方されます。


《ネムノキ 名前の由来》

触ると葉を閉じる「オジギソウ」に、花も葉も似ています。
オジギソウに似て非なる点は、「触っても葉は閉じない」が、「夜になると閉じる」という所。

その姿がまるで眠っているように見えるので、「眠りの木」 → 「ねむの木」となったとされます。

開閉の仕組みは、と言いますと、

葉のつけ根の細胞の液圧を、昼と夜とで変化させることによって、起こるんだそうです。

オジギソウは、昆虫などの刺激から身を守るために葉を閉じると言われていますが、ネムノキも、夜にやってくる昆虫などから身を守っているのかも知れません。


朝になると再び「歓喜」に満ちたように、葉を広げるのであります。


リンクフリー このページへのリンクは以下のタグを貼り付けて下さい。
<a href="http://www.366flower.net/2006/07/post_293.html" target="_blank">誕生花の辞典:7月15日の誕生花は「ネムノキ」</a>
このサイトのデータ(画像・文章)の引用・転載につきましては、必ず「お問い合わせ」をご参照下さい。非営利使用であっても、出典元表示なし・リンク設置なしの引用・転載は、堅くお断りいたします。転載する場合はせめて「引用元」を表示し、当サイトへのリンクを張っていたければ幸いです。
 

同じ月の誕生花一覧

7月1日の誕生花「アジサイ」
花言葉は「移り気」
7月2日の誕生花は「キンギョソウ」
花言葉は「清純な心」
7月3日の誕生花は「ハス」
花言葉は「雄弁」
7月4日の誕生花は「ネジバナ」
花言葉は「思慕」
7月5日の誕生花は「ロベリア」
花言葉は「いつも愛らしい」
7月6日の誕生花は「ツユクサ」
花言葉は「尊敬」
7月7日の誕生花は「スイレン」
花言葉は「清純な心」
7月8日の誕生花は「ホオズキ」
花言葉は「心の平安」
7月9日の誕生花は「ギボウシ」
花言葉は「静かな人」
7月10日の誕生花は「グロキシニア」
花言葉は「華やかな日々」
7月11日の誕生花は「ハイビスカス」
花言葉は「常に新しい美」
7月12日の誕生花は「ゼニアオイ」
花言葉は「信念」
7月13日の誕生花は「ホテイアオイ」
花言葉は「恋の愉しみ」
7月14日の誕生花は「ノウゼンカズラ」
花言葉は「栄光」
7月15日の誕生花は「ネムノキ」
花言葉は「歓喜」
7月16日の誕生花は「ジンジャー」
花言葉は「豊かな心」
7月17日の誕生花は「ハマユウ」
花言葉は「どこか遠くへ」
7月18日の誕生花は「トルコキキョウ」
花言葉は「優美」
7月19日の誕生花は「トリカブト」
花言葉は「美しい輝き」
7月20日の誕生花は「ナス」
花言葉は「よい語らい」
7月21日の誕生花は「ヤマユリ」
花言葉は「純潔」
7月22日の誕生花は「ペチュニア」
花言葉は「あなたと一緒なら心が和らぐ」
7月23日の誕生花は「ブーゲンビレア」
花言葉は「情熱」
7月24日の誕生花は「エンレイソウ」
花言葉は「奥ゆかしい美しさ」
7月25日の誕生花は「インパチェンス」
花言葉は「豊かさ」
7月26日の誕生花は「ヒャクニチソウ」
花言葉は「不在の友を思う」
7月27日の誕生花は「マツバボタン」
花言葉は「可憐」
7月27日の誕生花は「フウロソウ」
花言葉は「変わらぬ信頼」
7月28日の誕生花は「オシロイバナ」
花言葉は「内気」
7月29日の誕生花は「サボテン」
花言葉は「熱情」
7月30日の誕生花は「ニチニチソウ」
花言葉は「楽しい思い出」
7月31日の誕生花は「カボチャ」
花言葉は「大きさ」