毎日の誕生花に、花言葉を添えて花のうんちくとともに紹介する図鑑サイト
誕生花TOP 7月の誕生花, 花の名前:あ行 > 7月1日の誕生花「アジサイ」


7月1日の誕生花「アジサイ」

アジサイの花言葉は「移り気」

アジサイ

《アジサイと梅雨》

日本の梅雨の風物詩は、
やはりこの花で決まりでしょう。

まさに、今が盛り。

とは言え、「咲き誇る」という、

「どうだー!」感あふれる表現は、ちと似合わない気がいたします。


《アジサイの基本情報》

ユキノシタ科。落葉低木。

日本原産の花木ですが、「これが原種!」という種は、確定されていないんだそうです。

おそらく、現在の「ガクアジサイ」系の種類がそうなのではないか、と推定されています。


高さは、1,5~2メートルほど。

花期は、6~7月にかけて。4枚の花びらにみえるのは、萼です。

基本の花色は、淡い青紫ですが、青、紫、ピンク、赤、白や、複色もあり、総じてカラフルなのは「西洋アジサイ」です。

これは、日本の自生種が中国からイギリスへと渡って改良され、逆輸入されるようになったもの。

鉢物むけの小型種も作り出されています。


《アジサイの花色は土壌で変わる》

「花色が土壌のph(酸性orアルカリ性)で変わる」云々は、メジャーなうんちくですので、すっ飛ばすことにしまして・・・
(ちなみに酸性土壌だと青色に、中性~アルカリ性だとピンク系になります)


《アジサイ 花言葉の由来》

咲き始めは色味がなく、徐々に色づいていくこと、そして上述の条件で花の色が変化することから「移り気」という花言葉がつけられたとされています。


《アジサイとシーボルト》

この花に、愛する女性「お滝」の名前をつけて紹介したシーボルト関連について。

(こっちもメジャー? まぁそうですが^^;)


☆ シーボルトは国籍を偽っていた!

じつは彼はドイツ人。
しかし鎖国時代は、オランダ人しか長崎に入国できなかったため、オランダ人として来日していました。


☆ 「お滝さん」は「ゲイシャガール」ではなかった!?

一般には、「其扇(そのぎ)」という名前の遊女で、シーボルトと出会ったときは16歳だった・・・と、されているんですが、遊女の「身受け(金を払って足を洗わせること)」には、莫大な金額が必要で、日本に来たばかりのシーボルトにはとても支払える額ではなかったであろうということ。


また、
出島には「遊女以外の女性」は、足を踏み入れることが禁じられていたので、「名前だけ遊女」となって、出島でシーボルトと暮らしたのではないか、と推測されています。


☆ 一歩間違うと「セクハラ医師!?」

では二人の出会いはどこで?

シーボルトは来日してすぐに、長崎奉行の特別の許可を得て、出島の外で日本人の患者を診察しました。外国から来た青年医師(来日時は27歳)は、すぐに評判となり、「お滝さん」は、患者の一人。で、たちまち相思相愛の仲に・・・。

まぁ、これも一説ですので、真相はつまびらかにはされていないようです。


二人の間には、イネという娘が生まれ、日本女性初の産婦人科女医として活躍。
楠本イネの生涯は、宮沢りえさん主演でドラマになりましたっけ。


ともあれ、なかなかにドラマチックな人間模様を背負いつつ、「移り気」な人の心を映し出すかのように、今日も美しく、雨に打たれるのでありましょう・・・。


リンクフリー このページへのリンクは以下のタグを貼り付けて下さい。
<a href="http://www.366flower.net/2006/07/7_1.html" target="_blank">誕生花の辞典:7月1日の誕生花「アジサイ」</a>
このサイトのデータ(画像・文章)の引用・転載につきましては、必ず「お問い合わせ」をご参照下さい。非営利使用であっても、出典元表示なし・リンク設置なしの引用・転載は、堅くお断りいたします。転載する場合はせめて「引用元」を表示し、当サイトへのリンクを張っていたければ幸いです。
 

同じ月の誕生花一覧

7月1日の誕生花「アジサイ」
花言葉は「移り気」
7月2日の誕生花は「キンギョソウ」
花言葉は「清純な心」
7月3日の誕生花は「ハス」
花言葉は「雄弁」
7月4日の誕生花は「ネジバナ」
花言葉は「思慕」
7月5日の誕生花は「ロベリア」
花言葉は「いつも愛らしい」
7月6日の誕生花は「ツユクサ」
花言葉は「尊敬」
7月7日の誕生花は「スイレン」
花言葉は「清純な心」
7月8日の誕生花は「ホオズキ」
花言葉は「心の平安」
7月9日の誕生花は「ギボウシ」
花言葉は「静かな人」
7月10日の誕生花は「グロキシニア」
花言葉は「華やかな日々」
7月11日の誕生花は「ハイビスカス」
花言葉は「常に新しい美」
7月12日の誕生花は「ゼニアオイ」
花言葉は「信念」
7月13日の誕生花は「ホテイアオイ」
花言葉は「恋の愉しみ」
7月14日の誕生花は「ノウゼンカズラ」
花言葉は「栄光」
7月15日の誕生花は「ネムノキ」
花言葉は「歓喜」
7月16日の誕生花は「ジンジャー」
花言葉は「豊かな心」
7月17日の誕生花は「ハマユウ」
花言葉は「どこか遠くへ」
7月18日の誕生花は「トルコキキョウ」
花言葉は「優美」
7月19日の誕生花は「トリカブト」
花言葉は「美しい輝き」
7月20日の誕生花は「ナス」
花言葉は「よい語らい」
7月21日の誕生花は「ヤマユリ」
花言葉は「純潔」
7月22日の誕生花は「ペチュニア」
花言葉は「あなたと一緒なら心が和らぐ」
7月23日の誕生花は「ブーゲンビレア」
花言葉は「情熱」
7月24日の誕生花は「エンレイソウ」
花言葉は「奥ゆかしい美しさ」
7月25日の誕生花は「インパチェンス」
花言葉は「豊かさ」
7月26日の誕生花は「ヒャクニチソウ」
花言葉は「不在の友を思う」
7月27日の誕生花は「マツバボタン」
花言葉は「可憐」
7月27日の誕生花は「フウロソウ」
花言葉は「変わらぬ信頼」
7月28日の誕生花は「オシロイバナ」
花言葉は「内気」
7月29日の誕生花は「サボテン」
花言葉は「熱情」
7月30日の誕生花は「ニチニチソウ」
花言葉は「楽しい思い出」
7月31日の誕生花は「カボチャ」
花言葉は「大きさ」